あなたの睡眠間違っています!  星野

どーも星野です。

広告などでは”ぐっすり寝れる方法紹介します”のような書き方よりタイトルのように書いた方が見てもらえるらしいですよ。
人はプラスを伸ばすよりマイナスを無くす方が興味が出るみたいです。
”10万円プレゼント”より”借金が10万円減額”のほうが同じ10万円でも欲するみたいです。
と、僕は売ったれダイキチという漫画で学びました。

さてタイトルについてですが、みなさんよく眠れていますか?
睡眠が浅い人、深い人、長い人、短い人いるかと思いますが、
自分はどちらかと言えば浅く短い方な人間です。
物音で目が覚めたり、普通の日は一日の睡眠が4,5時間なので短い方かと。
かわりに休みの日は特に夜番をするようになってから長くなりました。
起きると夜なんですもん。
どこかに出かけるわけにもいかずダラダラしていると寝て起きてを繰り返してしまいます。
短いのは父親もショートスリーパーなので遺伝なのかなと思います。
浅いのは環境が悪いのでしょう。
昔から案外どこでも寝れるたちなので畳に雑魚寝だったり、自分のベットとかないのでソファや座椅子で寝ていた時期もありました。
電気とかもつけっぱですしね。

と、どうでもいいことを語っていますが、昔から自分がしている"安眠方法"をご紹介したいと思います。

巷では携帯のブルーライトがー枕がー言うていますが、自分的に試した中で一番効果があるなと感じたのは"寝かた"です。

姿勢は仰向けで、大事なのは身体全面を床につけることです。
手を体の前で交差したり身体を丸めたりせず、大地に自分の全体重を預けるようにするのです。
朝起きた時の回復感が結構違うものですよ。
是非疲れが取れにくい人は試してみて下さい。

以上星野でした。


カフェ ロゴ.png

"あなたの睡眠間違っています!  星野" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント