青春小説 分銅。

おはようございます。分銅です。

今日は白銀さんの代わりにブログを書きます。


二日目です。

流石に連続で書くとなると話題がないですね……。


ということで本の話をします。




最近は僕自身あんまり本を読む時間が取れていないので
僕の本仲間について書こうかなあって思います。


僕の本仲間は、最近
住野よるさんという作者さんの作品にかなりハマっているらしく

毎晩寝る前に読んで寝るという日課があるらしく相当コアなファンなんですよね~。



住野よるさんの著作の中には

「君の膵臓をたべたい」 「よるのばけもの」 「青くて痛くて脆い」

など、たくさんの作品を書いている方で


君の膵臓をたべたい(キミスイ)なんかは映画化もしましたね。


なんというか文体というものが全体的に若々しいイメージの方で(題材が青春ものというのもある)

僕も好きな作家の一人です。


オススメです。

はい。


おわり。 (マジか)

画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック