「麻雀カフェ戸田店」スタッフ渾身ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ガチムチの市民エノン』 ジョン

<<   作成日時 : 2018/05/06 15:40   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

おはようございます、日本プロ麻雀連盟の宮澤です





今日はみんな大好き志木店のエノンについて書きます!
いや書かせていただきます!!!(謎の使命感)










あれは2月の半ばくらいの出来事だった。





その月は俺もエノンも麻雀が好調で
お互い打数100半荘の時点で平均着順2.10以下。
(店舗責任者はコ〇さん)



直接対決はほぼ同番時の朝のスリー入り
だけだったが、なかなか決着がつかぬまま
志木店頂上決戦はもつれていく、、、




しかし、その時は突然終わりを迎えた。





その日おそらく最後になるであろうタイミングでの
本走。しかも2入り。もちろん俺とエノン。
(店舗責任者はコ〇さん)



ラス前、5万点付近のトップ目にかろうじて
食らいつく俺と1万点割れのラス目と
どんぐりの背比べをするエノン。

オーラスに親番がある俺ともう親番がないエノン。



だが、親番中はトップ目で満貫でコールドしてしまう。

自分2着、エノン3着で終了。

これでは勝ちとは言わない。

オーラスなんて待ってられない。

ここでエノンをラスに沈める...!



エノンもここが勝負所と言わんばかりに
ホンイツの仕掛けでゴリゴリに押していく。



一方、俺はタンピンドラドラ一向聴。

浮き牌は3ピン。

これは本線36ピンのエノンに切れない。



するとラス目の下家が3ピンを強打!

と、通った!?

とすると、残るは愚形、、、



対面のエノンもそんなものいらんといわんばかりに
3ピンには目もくれず牌山に手を伸ばす。ツモ切り。



ふぅ。。。

これであとは聴牌さえすれば俺の勝ち濃厚だ!!!



願う手で牌山に手を伸ばすも聴牌せず。

いったん3ピンは合わせとくか、、、





ロン。12000



山越しだ...と...?!





俺とエノンの勝負は決した。
ラス目は俺の3ピンでの放銃でなぜかいい顔をしていた

エノンのガチムチ度がねばねばとトップへの
執着心を具現化した瞬間だったのだ。





そして、今現在志木店はエノンにより平穏が保たれている。

新たなる強敵(トモ)を探し求めて、、、



あっぱれエノン! 終

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ガチムチの市民エノン』 ジョン 「麻雀カフェ戸田店」スタッフ渾身ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる